こんな日もあるよね、、

テコン!

指導員の橋本です!


今週の中央道場ですが、なんと練習メンバーは指導員2人でした!笑


寂しい!
ワタクシに限っては頭を抱えてますw


まあ最近はムシムシするし、特に今週水曜は特に暑かったし、さらには盆明けで仕事忙しいだろうし、、、



ただ、なんやかんやで毎週何人かは集まってやってましたが、まさかこんな日が来るとは!!


まあ今週は合宿もあるし、みんなそのために力を温存してるんだよね←
期待してるよワタクシは←


そんなこんなで、頭山指導員と2人でしたので、2段トゥルのウィアムとチュンジャンの動作を分解して、ひたすら1時間半くらい、道場の端から端まで何往復もしました!

トゥル自体は通してやらず、一動作のみを1往復したり、3-4動作を2往復など、みっちりやらせていただきました!

汗だくになりました!!
※2人きりだったので写真はありません。



やってるウチに、
『やっぱ2段トゥルは動作数多いよね』って話になったので、ここでお勉強タイム!


10級~2段トゥルまでの動作を、覚え方?も合わせて一気に紹介。
※実際僕は暗記してます!


・サージュチルギ→7動作
・サージュマッキ→8動作
これは一動作違いだから覚えやすいですよね。一動作目に前進するか後進するかの違いなので、サージュマッキは後進と前進合わせて4方向にやるから、2×4方向で8動作。チルギはその-1的な感覚です僕は。まあ頭の中で数えても秒ですけど笑


・チョンジ→19動作
・タングン→21動作
これは足して40で覚えてます笑
どっちか覚えれば楽勝ですね!


・トサン→24動作
・ウォニョ→28動作
これは覚え方は特にないです笑
感覚で覚えてます!


・ユルゴ→38動作
・チュングン→32動作
黄帯と同じで足して70で覚えてます笑


・テゲ→37動作
・ファラン→29動作
・チュンム→30動作
チュンムがキリよく30、ファランはその-1的な感覚で覚えてますね。
テゲはユルゴの-1的な。。





【有級まとめ】
足してキリよく!もしくは-1的なのがコツ!!笑





次は有段です!

・クワンゲ→39動作
・ポウン→36動作
・ケベック→44動作
もうここまで来たら皆さんお分かりですね!
足して80です!!!笑
クワンゲは感覚で覚えましょう!


・ウィアム→45動作
・チュンジャン→52動作
・チュチェ→45動作
2つが同じ動作数でわかりやすい!初めてパターンです!笑
ここではケベックの+1を使いましょう!これも初パターン!!笑
チュンジャンは感覚!




とまあ、2段までご紹介!
これであなたも昇級審査はバッチリですね!!





脱線しましたが、練習に戻りましょう。

たっぷりトゥルの動作練習をやったので、残り時間はあと15分くらいでした笑


なので最後はマッソギを!
実際7分くらいやり続けました笑
これは2人ならではですね!!




※こちらの写真は、ワタクシのスーパー磁力スマホケースの特性を活かし撮影w



そんな感じで、たっぷり2時間汗ダラダラになり、練習は終わりましたー!!


少ないのは寂しかったけど、それはそれで有意義ではありました!


でも次からはそんなことないよねみんな?笑



とりあえずは今週の土日は合宿もあるので、またブログで飲み会風景も交えつつ紹介します!笑



それでは!



橋本
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント